SSブログ

沼津・内浦に行ってきたよ。20190608・沼津編その1 [写真]

ようこそ、沼津へ。
 今回のライブ遠征で、沼津・内浦に行ってきた時の写真とか。
 まずは8日。沼津に着いたら静岡デスティネーションキャンペーンのAqoursポスターがお出迎え。いろんなところでこのポスターは見かけましたね。

沼津駅改札口

沼津駅の売店
 朝もまだ早かったので、のっぽパンなどはまだ店先に並ぶ前。

 沼津駅
 沼津駅を劇場版冒頭シーン的にパノラマで。

沼津駅前

サンシャインCafe
 劇場版の広告も上映終了と共に順次切り替わっていくのでしょうね。

モスバーガー前
 モスバーガーさんの転倒には紅白出場おめでとうの文字も。そうそう、いつも買い忘れていたモスバーガーさんの街あるき缶バッジも今回忘れずにゲット。ちなみに店内ではなく店先に置いてあるガチャガチャで販売されています。

DSC07964_rs.jpg
 バスに乗って内浦へ向かいます。余談ですが、バス停の柱の落書きなんとかならないものでしょうかね(上の写真では画像加工して消しています)。

バスの車窓から見た淡島
 バスが市街地を抜けて海沿いを走る頃になると、淡島が時折見えるようになってっきてワクワクしますよね。そしてこの頃にはもうすっかり青空模様に。

三津シー
 この日は夕方までには東京に戻らないといけないので、限られた時間でできるだけ効率的に散策するために三津シーでレンタサイクルを借りました。
レンタサイクルのカード
 入り口の脇に置いてあるカード販売機でICカードを買って、それを自転車のセンサーにかざすことで利用するしくみ。自分もよく横浜に行ったときに利用している「baybike」や、前回4thライブで東京ドームに行くときなどに利用した「ちよくる」に近いシステムですが、「baybike」や「ちよくる」が要会員登録かつ自身が所有しているICカード等を登録して使うのに対し、その場でカードを販売機から買って、利用後はカードも一緒に返却するというのが違うところ。会員登録なども不要なのでけっこう気軽に利用できる感じですね。ちなみにお値段は1回(1日)1,000円。利用可能時間は9:00~17:00です。

長井崎編に続く。

タグ:舞台探訪
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標または登録商標です。

引用の範囲を超えた無断転載・盗用等は固くお断りいたします。
(C)2010 yamakazu0215 All Rights Reserved.