SSブログ

「Animelo Summer Live 2019」Blu-ray [音楽]

「Animelo Summer Live 2019」Blu-ray
 「Animelo Summer Live 2019」2日目のBlu-rayをゲット。
 今を遡ること2012年。2月にFirstライブを開催したその年のアニサマにμ'sが初出演。あの時はまだアニメ放送も始まる前でまだ知る人ぞ知る状態の中で「夏色~」1曲だけを歌ったところから始まったラブライブ!のアニサマ出演ですが、あれから7年、2日目とはいえ遂にアニサマのトリを務める日が来ようとは…。最後に出演者が一堂に会する中、真ん中で挨拶する姿には感慨深いものがあります。

続きを読む


コメント(0) 

μ’sニューシングル「A song for You! You? You!!」発売! [音楽]

μ'sニューシングル「A song for You! You? You!!」
 μ’s4年ぶりのニューシングル「A song for You! You? You!!」が発売になりました!
 待望の…というのとはちょっと違うというか、ファイナルシングル出して、ファイナルライブやって、それがすごくよかったと思っていて区切りもついていたので、新曲を待ち望んでいたという感覚はないんですよね。なんというか、新曲が手元にきてしまった。みたいな(笑)
 そんな新曲「A song for You! You? You!!」は、「μ’sの曲だなぁ!」という感じw
 で、カップリングの「なってしまった」は、最初はまた謎タイトルきたなとか思っていたのですが、曲を聴いたら「なるほど!」となる最高のタイトル。いや本当に畑亜貴さん天才だと思いましたね。曲も本当に気持ちよいメロディーで素敵です。
 「A song for You! You? You!!」を聴いて久々のμ'sの歌に浸ってからの、2曲目の「なってしまった」というのがまたこう、じーんとくるというか、「なってしまった」んだよなぁとしみじみしつつも、明るく前向きな気持ちがわいてくる感じがして素晴らしい。

続きを読む


コメント(0) 

トミーテック「Over the Rainbow号」セット [雑記]

Nゲージ 鉄道コレクション 伊豆箱根鉄道7000系 7502編成 ラブライブ!サンシャイン!! Over the Rainbow号
 トミーテックから発売の「Nゲージ 鉄道コレクション 伊豆箱根鉄道7000系 7502編成 ラブライブ!サンシャイン!! Over the Rainbow号」をゲット。
 以前購入した「HAPPY PARTY TRAIN号」の「Over The Rainbow号」バージョンですね。なので基本的な作りは同じで、ラッピングの印刷などが異なるものとなっています。
 Over the Rainbow号は運行終了が予定されているので、メモリアルアイテムとして買っておきたいなと思った次第。

続きを読む


コメント(0) 

PCエンジンmini発売! [ゲーム]

PCエンジンmini
 ついにPCエンジンminiが発売になりました!
 発表当初はメガドライブミニが話題性を振りまいていたので若干影に隠れてしまった感がありましたが、徐々に注目度と話題を集めて発売に至ったのではないでしょうか。
 PCエンジンは個人的にも思い出深いハードですし、特にCD-ROM2はアニメ(的な)演出や人気声優によるキャラクターボイスの導入など、大容量時代のゲームの基礎を築いたハードでもあります。

続きを読む


コメント(0) 

「ラブライブ!シリーズのオールナイトニッポンGOLD」最終回 [雑記]

 昨年の9周年記念の発表会でサプライズ発表され、月1回で放送がスタートした「ラブライブ!シリーズのオールナイトニッポンGOLD」が、先日の第9回放送で最終回となりました。
 いわゆるアニメ・声優系専門のWebラジオや番組ではなく、全国ネットの地上波ラジオの、しかもあの「オールナイトニッポン」を冠した番組でラブライブ!シリーズのレギュラー放送というのも驚きでしたが、本当に貴重な、そして楽しい9ヶ月でした。

 開始当初は3グループそれぞれからメインパーソナリティー交代で3x3で全9回かなと思っていたのですが、μ'sメインに虹ヶ咲コーナーとAqoursコーナーという基本構成のままで全9回でしたね。
 最初の辺りは今だから聞ける・話せる話題がたいへん興味深く、ラブライブ!フェスのまさに前日の回ではライブがますます楽しみになるような放送で、後半はラブライブ!フェス前後の話や感想も聞くことができて面白かったですね。μ'sスペシャル回も楽しかった。

 レギュラーコーナーでは24人アンケートのコーナーが特に面白くて、それぞれのグループの個性も色濃く出ていて、改めてグループごとの個性を知る機会にもなったと思います。

 またいつの日か、こういう番組があることを期待したいですね。

コメント(0) 

「ラブライブ!サンシャイン!! ファンディスク ~Aqours Memories~」 [雑記]

「ラブライブ!サンシャイン!! ファンディスク ~Aqours Memories~」
 ラブライブ!サンシャイン!! ファンディスク、Aqours Memoriesが発売になりました。
 お馴染みの「てくてくAqours」のプレミアム版として、昨年行われたユニット対抗ファンミーティングツアーの順位に応じたご褒美ツアーの様子が収録されています。

続きを読む


コメント(0) 

ときめきアイドル project「青春Dreamers ~Tomorrow is another day~」発売! [音楽]

ときめきアイドル project「青春Dreamers ~Tomorrow is another day~」
 ときめきアイドル project ニューシングル「青春Dreamers ~Tomorrow is another day~」と、コナミスタイル限定販売のドラマCD「もっと!ときめきアイドル」が発売になりました!
 ときめきアイドルのゲーム内ユニット、ソーファンタスティックの新曲。
 そして今回のカバーソングは「ときめきメモリアル2」のエンディング、名曲「あなたに会えて」です。個人的にも大好きな曲で米光亮さんによる編曲も印象的な楽曲ですが、そんな原曲のエッセンスも残しつつの良いアレンジになっていると思います。

続きを読む


コメント(0) 

ラブライブ!総合マガジン「LoveLive!Days」Vol.06 [書籍]

ラブライブ!総合マガジン「LoveLive! Days!」Vol.6
 ラブライブ!総合マガジン「LoveLive!Days」Vol.6が発売になりました!
 表紙は希と花丸ちゃん。

続きを読む


コメント(0) 

「Aqours LOCKS!」ラスト授業 [雑記]

 「SCHOOL OF LOCK!」番組内のコーナーとして、2018年4月から毎月1週目月曜~木曜に放送されていた「Aqours LOCKS!」が、番組メインパーソナリティのとーやま校長退任および番組再編に伴い、3月で最終回となりました。
 ラブライブ!シリーズとしても、アニメ・声優系の番組(いわゆるアニラジ)ではないラジオ番組でレギュラーコーナーを担当するというのは「SCHOOL OF LOCK!」が初でしたし、月イチの放送ではありましたが2年間ほんとうに楽しませてもらいました。
 番組を聴いていて、特にスクールアイドル逆電のコーナーでは、ラブライブ!サンシャイン!!、Aqoursが幅広い層に支持され、番組のメインリスナーでもある中高生の子達にとっては本当に力になっているんだというのも改めて実感できましたね。あと、みんなしっかりしてる!自分の十代の頃よりずっと立派だよ!w

 またいつの日か、こういったラジオ番組をAqoursやラブライブ!シリーズのメンバーが担当する機会があることを楽しみにしています。

 きんちゃん先生、りきゃこ先生、そしてとーやま校長にあしざわ教頭、楽しいひとときをありがとうございました!

 Aqours LOCKS! 放送後記(SCHOOL OF LOCK!|Aqours LOCKS! 番組公式)

コメント(0) 

祝!PlayStation2 発売20周年! [ゲーム]

 PlayStation®2が発売から20周年を迎えました!発売日の2000年3月4日は和暦だと平成12年3月4日ということで、1,2,3,4の語呂合わせにもなっていたんですよね。
 世界で最も売れた家庭用ゲーム機であり、名実共に家庭用ゲーム機の全盛期を象徴するハード。数多くのソフトが発売されたわけですが、自分がPS2で最も遊んだゲームはFF11(ちなみにそのプレイ時間記録は今FF14で塗り替えていますw)。PS2で一番好きなゲームはやはり「ICO」ですね。
 あと、PS2とHDDレコーダーが一体になったPSXも愛用していました。後にPS3やPSPに搭載され、一時期はソニー製品の主力UIだったXMB(クロスメディアバー)を初めて搭載したのがPSXで、当時のHDDレコーダーとしては(…というか今時のHDDレコーダーと比べても)別次元と言っていいほどに快適なUIで、もっと評価されるべきと常々思っていたものです。


続きを読む


コメント(0) 

電撃G's magazine 2020年4月号 [書籍]

電撃G's magazine 2020年4月号
 電撃G's magazine 2020年4月号。9号連続のAqours表紙・巻頭特集も今回で最後。ラストを飾るのはルビィちゃんです。

続きを読む


コメント(0) 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標または登録商標です。

引用の範囲を超えた無断転載・盗用等は固くお断りいたします。
(C)2010 yamakazu0215 All Rights Reserved.