SSブログ

Hello Xperia 10 iii [雑記]

Xperia 10 iii
 2012年に旧800MHz帯終了で仕方なくtalbyからWindowsPhoneのIS12Tに機種変更して以来、かれこれ丸9年IS12Tを使い続けてきたのですが、今度は来年の3G終了で再びの機種変更を迫られて、ついにというかようやくというか、Xperiaに機種変更しました。選んだのはXperia 10 iiiのブルー。
 一応、Xperia Z3 Tablet Compactと、3年前に買ったmoto z playを持っているのですが、どちらもWiFiで使ってきましたし、携帯電話として最新のスマートフォンを手にするのはこれが初めてだったりします。

 ソニーXperiaというブランド、ノッチやピンホールが無いディスプレイ、スリムでシンプルなデザインが決め手。上下のベゼル幅がほぼ同じなのでデザイン的にもバランスが良いです。
Xperia 10 iii
 一見上下にスピーカーがあるようにも見えますが、上は通話専用で音が鳴るのは下からのみ。スピーカーがモノラルというのは少々残念。音をちゃんと聞きたいならイヤホンかヘッドフォンで聴けということなのでしょう。実際、ワイヤレスのハイレゾ転送にも対応しているようですし。
 カラーはブルーを選択しました。2000年代前半頃のVAIOカラーを彷彿とさせます。最近だとwalkman A50シリーズのブルーにも近い色合い。派手すぎず地味すぎず、なかなか綺麗な色合いです。
Xperia 10 iii
 背面はガラス仕上げ。綺麗なのですが、ツルツルなので少しでも傾斜のあるところなんかに置くとつるーっと滑って行ってしまいます。ちゃんと気をつけて置かないと落としてしまいそうw
 側面には音量、電源ボタンと並んでGoogleアシスタントキーがあるのですが…コレ要らないですよね。くぼんでいるので誤操作しにくいようになっているのがせめてもの救いですが、どうせならシャッターボタンとかで使わせてくれよ、と思います。余談ですが自分はGoogleアプリ、Chrome、Googleアシスタントは無効にして使っています。
Xperia 10 iii
 背面カメラは思ったほど出っ張っておらず、無駄に存在感を主張しすぎないほどよいサイズ。個人的には写真はカメラで撮って携帯・スマホのカメラはオマケ程度にしか考えていないので、別に単眼でも良いんですけどね…。
 あと、目立たないポイントですが側面に余計な継ぎ目が無いのは良いですね。側面は樹脂製ですが、手触りも良く、光の当たり具合でわずかにメタリック感のある塗装になっていて安っぽさはありません。

Xperia 10 iii
 そうそう、Xperia(Xperiaホーム)はホーム画面の検索バーを非表示にできるんですよ。これは密かに大きなメリットだと思います。やろうと思えばアイコンも何も全く無いシンプルなホーム画面にもできるわけで。
 ナビケーションはジェスチャー操作にして使っているのですが、慣れるとなかなか快適ですね。ナビゲーションキーのスペースが無くなる分画面もより広く使えます。ただ、ゲームなど一部のアプリでは横画面表示時に画面下部にナビゲーションバーのスペースができて、その分画面が縮小され左右と下にわずかに黒枠ができて完全な全画面表示にならないようです。あと、アプリによってはジェスチャーと操作が干渉するものもチラホラ…。


 余談ですが、少し気になったのがディスプレイの発色。初回起動時や再起動直後の画面が妙に彩度が低くてくすんだ色合いになっているんですよね。いったん電源ボタンを押して画面消灯して再度オンにするとその後はちゃんとした発色になるという謎な挙動。また、画面の明るさを一番低い状態まで下げると(一番暗くして、かつ暗い部屋で確認しないと気付かないレベルではありますが)ほんの微かに緑かぶりが発生します。これらはパネル品質の問題なのか画質制御に何らかの不具合があるのか、ちょっと気になるポイントです…。
 ■追記:低照度での緑かぶりは8月10日のアップデート(au)で改善されるそうです。

 talby、IS12T、moto z play、Xperia 10 iiiを並べて。
talby / IS12T / moto z play / Xperia 10 iii
 大型化しているイマドキのスマートフォンとしてはスリムで軽量な端末とはいえ、自分がこれまで使ってきたtalbyやIS12Tと比べると大きくて重いw

 今回、3Gサービス終了に伴う機種変更ということで、3G取り替え割引適用の22,000円割引で3万円弱で購入できたのですが(とはいえ、普通にオンランショップで機種変更してもほぼ同額の値引きキャンペーンが適用されて、こっちは強制的に機種変更迫られてるんだからもうちょい優待してくれよとも思ったり…)、IS12Tの時が端末代約1万円、talbyの時は実質0円だったので、高いなぁという印象です(笑)。
 また、今まで3Gの一番安いプラン(プランEシンプル)で月1,600円前後で使っていたのですが、それが3G終了および機種変更に伴うプラン変更で月々の料金はほぼ倍になります…。向こうの都合で機種変更を強いられるたびに月額料金が上がっていくというのがホント釈然としない(笑)。いや、ホントにね、携帯電話全然使わない人なんですよ…。

 Xperia同士を並べて。
Xperia Z3 Tablet Compact / Xperia 10 iii
 改めて見てもXperia Z3 Tablet Compactは完成度の高いタブレット端末だよなぁと思います。サイド中央に電源ボタンとうスタイルはこの頃定着したXperiaを象徴するデザインで、現在のXperiaの側面中央の電源兼指紋認証ボタンはそのスタイルを継承する感じで良いと思います。一時期はデザイン含めて迷走しまくっていたXperiaですが、自分が機種変更するタイミングで持ち直してくれてホント良かった…。


Xperia 10 iii
 へちまさんの「雨止みを待つ」のイラストをお借りして壁紙に設定してみました。この季節にピッタリかつ本体カラーや縦長のディスプレイとも良い感じにマッチしていて気に入っています。
 自分はLINEは使っていないのですが、LINEの着せ替えがあるそうなので、ぜひ。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標または登録商標です。

引用の範囲を超えた無断転載・盗用等は固くお断りいたします。
(C)2010 yamakazu0215 All Rights Reserved.